バカが行く馬鹿道

 

元高専生が武装神姫とかプログラム的何かを備忘録的にブチ込む

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

※ネタバレ注意※劇場版なのは見てきた 

テスト前だというのに何をしてるんだ俺は。
まぁ、テストが終わったらそもそも上映してなさそうな気がしたからなんですけど。


というわけで、劇場版なのはを見てきました。
紆余曲折を得て、上映開始30秒前の滑り込みを披露してしまった。


今回は1stと銘打たれてるだけあって、
予想通り第1期の焼き直しみたいなもの。

ただ、微妙に展開が違ったり、プレシア周りの描写が掘り下げられていて
キャラクターに深みは感じるようになったかも。


各キャラクターを担当する声優さんも実力のある方ばっかりなので
なかなか臨場感あふれる作品に仕上がってたんじゃないかなと。
決してハズレではない。

ただ、さっきも書いたとおり基本は1期の焼き直しだから
新展開とかを期待するのはやめた方が良いかも。




まぁーでも
やっぱりキャラクターは全体的に見て可愛い。

なのは可愛いフェイト可愛い。
でも一番可愛かったのはリニスだと思う。

ネコミミ使い魔に朝から晩までお世話されてぇーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



相変わらずひどい感想だ。




まぁ、アニメ版と同じように
今後第2第3作が作られていく可能性が大いにあるので
そちらの方もまた情報が出次第要チェックってところですかね。




お疲れ様でした。
スポンサーサイト
Posted on 2010/02/22 Mon. 18:06 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

※ネタバレ注意※天元突破グレンラガンー螺厳編ー行ってきました! 

昨日5/10
予定していた用事が逝ってしまいやがったので
前から観たかったグレラガを見に行きました。

近畿圏では梅田か京都じゃないとやってないのよね...
ヘイムスは梅田を選択。
紆余曲折を経てやっと劇場に到達しました。


全編追っても仕方がないので、軽く感想を。。。

結局、死んだのはキタンだけってのはどうなんだろうか。
確かに最終決戦での展開を考えるといいんだろうけど
俺としては、カミナとの再会シーンのインパクトが消えてる気がするなぁ...
できれば生きてて欲しかったw


ということは思ったけど。
全編通してよかったです。わざわざ苦労して見に行った甲斐がありました。
流石GAINAX。流石グレンラガン。

TVよりアツさがkskしている。映画館でのビッグなスクリーン、ビッグな音響の効果もあるものの、
心にズドンと響き渡るセリフやアクション、描画の数々。
とくに最終決戦からラストにかけての展開はTV版を越える展開、アツさだったと思います。
大グレン団の面々、ヨーコ含めていい男すぎるだろ...
いや、ヨーコのおっぱいは必要だけどさw

とまぁ
あんまり語ってネタバレ連打するのも良くないので
私の感想をBIGREDな感じで。

ありがとうグレンラガン!!!ありがとうGAINAX!!! グレラガ最高!!!!
Posted on 2009/05/11 Mon. 10:24 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 1

pagetop △

プリキュア大集合wwww 

ついに大きいお友達の仲間入りを果たしました。
こんばんは。ヘイムスです。


先日。
バイト先にて最近の映画のクォリティについての話題が出た矢先。
俺が半ば冗談で「プリキュア観たいwwww」と言ってみたところ
「行こうぜwwwwww」と社員のにーちゃんが言い出したwwwww
例の長門カーのwwwwwww

俺:「うはwwwおkwwwwwwwwwwww」
翌日テンションばりばWRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
で行ってきたwwwwwwwwwwwwwwwww


映画館。
親子連れしか居ない。
当然だバーローwwwwwwwwww

前に親子連れがわんさと居る中
後ろの席のド真ん中を男二人で占領wwwwwwwwwシュールwwwwwwwwwww

そして映画がはじまる。
最新作はやっぱり俺的にミートしないなぁ・・・

だが
一作目キャラ変身シーン始まった。
いきなりOPから入るんだもの。
マーックースハーッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

年齢的には当時小学生で妹が対象年齢でした^q^
今はバリバリ対象年齢外wwwwwwwwwwwwwww

しかしやっぱり初代が一番輝いてた。
ホワイトがゆかなってだけはある。一番萌える。
対照的にSSの影の薄さwwwwwwwwwwwwwwwww

まとめると
初代>>5>>>越えられない壁>>>フレッシュ>>>>>>>>>>>>>SS

SSとフレッシュが既に黒歴史と化している件
もうフレッシュなんて初代のかませにしか見えなかったwwwwww

そして最後に児童向け商売を忘れない制作陣。
何あのペンライトwwwwww何がチカチカしてるのかと思ったら
「プリキュアを応援するメポー」
じゃねぇよwwwwwwwwwwwwwwwバーローwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そして帰宅しましたとさ。


まぁ、やっぱり初代最高。
初代の必殺技だけは今でもそれなりに覚えてるwwwwwwwwww

でも何が問題って。
初代OPの脳内ループが止まらない。
もちろんMaxHeartだけどさ。

Mp3プレーヤーでループかける辺りかなり重症かもしれない・・・
あぁ、フィギュアが欲しい・・・

麻薬か\(^o^)/


総じて、映画の出来としてはあんなものでしょうw
児童向けだしw
シナリオひねり出したらキリがないwwwww

ただ、対象の世代って5の二期目くらいからなんだよな、観てても・・・
初代ってどう考えても(ry

まぁ、面白かったからいいさwwwwww
お疲れ様でしたw
Posted on 2009/04/09 Thu. 01:45 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

アクセルワールド(若干ネタバレ) 

今年の電撃大賞を受賞した作品「アクセルワールド」
アスキーか何かの広告で知ったんですが、一般じゃー中々手に入らなくて・・・
このところ、VISAデビットカードを実装したので尼で買ってみました。

あらすじなんかサッと書いてみる。

舞台は近未来の日本。
人々は量子学に基づいたインターフェイスを常に身につけ、そのインターフェイスがないと
生活すらままならない。要は、仮装ネットワークで繋がった世界ですね。
そのインターフェイスはケータイの発展版みたいなもんですが、人の視覚的なモノの補助から
電子マネーのやりとり、ナビゲーション、さらには電脳世界へ精神をダイブすること可能にするシロモノ。
よくSFとかであるようなヤツですね。

主人公は中学生。デブでいじめられっ子。彼の唯一の特技はゲーム。
自宅ではFPSを。学校では昼休みに使われなくなった実習棟のトイレに引きこもって
電脳世界の人気のないゲーム(それもまた人気のない場所に設置されている)の点数をひたすら更新する。
そんな毎日を送っていた。

そんなある日、学園一の美少女「黒雪姫」に声をかけられる。
黒雪姫に誘われて足を踏み入れた世界、それは、通常の一千倍の速度に精神を「加速」
させて行われる、リアリティあふれる格闘ゲームの世界だった。

徐々に明らかになる黒雪姫の秘密。そして、主人公は真相に迫り、成長する・・・


とまぁ、かなりネタバレったあらすじ。
要は、ある種のネトゲを舞台にした話ですね。.hackとか好きな自分からしたら入りやすい。

まぁ、黒雪姫の秘密については、詳しく言及はしませんが・・・
それを悔いる黒雪姫にちょっとシンパシーを感じたり。

自分にも確固たる想い、願いがあって、それを伝えたい。分かって欲しい。
でも、ちょっとやり過ぎたり、相手の言葉が聞けなかったり。
まぁ、昔の自分ですねwwww
俺のはちょっとじゃすまなかったけどwwww

そういう思い出もあって。
すごくシンパシーを感じつつ、久しぶりに引き込まれてしまいました。

展開自体はすごいベタなんですが、僕はベッタベタの作品が大好きなのでwwww
是非続編を期待したい一作であります。


表紙の黒雪姫のカラー絵に惹かれたのも一因・・・というのは内緒


一般の本屋ではちょっと目にかかりませんが、機会があれば是非どうぞw
尼でも売ってますしw
Posted on 2009/03/04 Wed. 18:44 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。