バカが行く馬鹿道

 

元高専生が武装神姫とかプログラム的何かを備忘録的にブチ込む

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

ヒトカラ 

ついに私のアドエスはモバツイさえ規制されました\(^o^)/
これからどうやって生きていけばいいの/(^o^)\

こんばんは。アドエスの利用価値はタスク管理とついったーだけです。
メール?電話?なにそれ


というわけで
ヒトカラの頻度が最近徐々に上がってきています
やはり練習は一人の方が圧倒的に気楽ですよね。


最近、うかつにも風邪をひいてしまったので未だに喉の調子が悪いままですけどね(;^ω^)
投薬治療と手洗いうがいは必須です。

後は、やっぱり歌い方が悪いのかなぁというのをつくづく感じたので
高田三郎先生の著書「高い声で歌える本」を再度読み返し・・・
確かに、正しい内容かどうかというのは素人の僕にはわからないですけど、そんな気はしますよねw

シャウトとかしたいけど、すぐに喉を潰すから結構自重してたり・・・
喉だけでなくて、声が出るに至る部分全体を使って発生をしなければいけないと・・・
難しいです。響かせるとか。
声帯の動きとか性質をよく把握してないとできない芸当。
でも、できるようになればまた一つ腕が上がるんだろうなぁということを考えると
是非ともマスターしたいところ・・・

目標はAngel Voiceのラストのシャウト音に届くこと。
どうがんばってもあと1音足りないwww


そんな感じで
ぬるぬるやってます。
バンドとか同人サークルとか是非(ry


お疲れ様でした!

【追記】メールとか電話とか大募集!女の子限定で!!!
スポンサーサイト
Posted on 2009/10/28 Wed. 21:09 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 3

pagetop △

色褪せないクラシック 

規則的な生活を心がけても意志が弱すぎて実行できてません。
こんばんは。


最近、またバイオリンの練習再開しました。
今回はもうのんびり、趣味程度で弾こうと思ってます。
また母親からレッスンどうのって言われるとは思いますが・・・

良くて週3しか練習できないのに^q^


とまぁ、それはさておき。
やっぱり、クラシックはいいですね。
何百年と続く文化なだけあって、色褪せない魅力があります。

良い音色が出せる分
相当な練習が要求されるわけですが・・・w
ホントなら毎日弾き続けないといけないけど、どう考えてもムリだw
バイオリンは音もよく響くから日が沈めば近所迷惑になりますからね・・・


そんなこともありますが
自分なりに楽しんで弾いてます。

今弾いている曲は
クライスラーの「プレリュードとアレグロ」という曲ですね。
堂々とした旋律と軽快な旋律が混ざり合う曲です。
長さもびっくりするほどではなくて、リハビリにはちょうど良い程度です。

CDとかもかなり多く出てるはず・・・


気が向いたらまたうpしようかな
うpできるようなレベルに到達するかどうかはわからないけれどw


お疲れ様でした。
Posted on 2009/10/23 Fri. 19:04 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 3

pagetop △

カラオケとかustとかポッドキャスティングとか 

どうもこんばんは。
流星群見れませんでした。


今日は結構タイトル通りな感じです。

スカイプとかustとかでこの間の未成年オフのカラオケの話題が出て
嬉しいことに、私はよく皆さんにお褒めいただいてるわけですが。
ありがとうございます。

それはさておき、カラオケの採点はどういうシステムなんでしょうね?
私は大抵(JOYしか行きませんが)平均を下回ります。
85点前後をうろちょろすることが大抵です。
皆90点台出してるんだけど('A`)

別に点数が出る方が上手いってわけじゃーないと思うんだけど
なんか納得がいかないwww
詳しい方、是非教えてください><



さて。
残り二つですね。ustとポッドキャスト。
この間のustひどかったですねごめんなさいorz
聴いてくださった人もそうだけど、しゃべってた側の人もごめんなさい(´・ω・`)
もう少しまともなものを考えます・・・



また懲りずにネトラジ的なものをやりたいのですが。たぶん一人で。
ustの他に、ポッドキャスティングという選択もできることに気がつきました。
どっちがいいんでしょう。
ついったったー的にメジャーなのはustですが・・・

まぁ、それ以前に
誰かしら聴いてくださる方がいないとダメなんですけどねwwwwwwwwwwwwww
誰か聴いてくれるんかなorz


歌ってみたとかも実はやってみたいんだけど
録音とか動画編集とかそういった技術がまるでないんだよね・・・
参考サイトとか、ないかな?



とかいう雑記でした。
お疲れ様でした。
Posted on 2009/10/21 Wed. 20:52 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 4

pagetop △

初めての洗車 

初めて関連ばっかりかよ!

というわけで、今回は自転車の洗車についてです。
写真はありませんorz
撮る余裕がまったくなかったのさ!!/(^o^)\


自転車の洗車プロセスといえば

付属品外す→タイヤ外す→スプロケ・チェーン・ディレイラーを洗う→タイヤ洗う→本体洗う→組み立て

という流れになります。
なる・・・よね・・・?

まぁ、私のような素人が洗うのでスプロケ分解したりとかワイヤー張り替えたりとかバーテープ変えたりとかはしてません。
あくまで基本的な洗車のみ。

タイヤの脱着は、前輪はクイックリリースタイプなのであっさり。
バネなくさないように注意。

続いて後輪。こっちは普通にナットで固定してるタイプ。
ちょっと固いけどボックスレンチ使えば外れる。力の入れ方と体の持って行き方がキモ。

外したらその辺に立てかけておく。
スプロケを外側に持ってくるように。

んで、足回りを最初に洗車。
フィニッシュラインのスピードクリーンを今回は使いました。
サビが一番怖いので、水は一切使わずに洗剤のみで洗う。
スピードクリーンの性能がいいので吹きかけるだけで汚れがみるみる落ちますが・・・
そこを、チェーンはスポンジ、スプロケは細いブラシ、ディレイラーは歯ブラシ等を使って丁寧にこすります。

あらかたキレイになったら次はタイヤ周り。
ここは水を使ってスポンジでスポークから洗う。
まぁ、直接かけずにスポンジに含ませましたが・・・

次はいよいよ車体。
足に近いところやブレーキ周りは泥が多く付着しているので念入りに。
ここでも水はスポンジに含ませて、それだけでは落ちが悪いので車用のシャンプーも少し使いました。
シャンプーは丁寧に洗い流しましょう。


ここまでやったら組み立て。
気をつけたいのがチェーン。タイヤはめる際にきちんと動くように考えてからはめないとえらいことになる(実際チェーンがねじれてて再度分解する羽目になった)。
組み立てた直後はとりあえずチェーンに注油して動作確認。

その後は各部に注油をして、作業完了と。
ついでにブレーキのストロークの調整もしました。
プライヤーで引っ張りながら調整するのは素人には骨の折れる作業ですが・・・w

というような行程で洗車をしてみました。
写真撮れよ俺!!!


写真程度ならわかりにくいけど
結構キレイになりました!! 初めてにしてはなかなかの成果かな・・・?

ディレイラーの動きが悪くなったりするのはやはり怖いので
定期的な洗車を心がけたいと思います。
1~2ヶ月に1回くらい・・・?


こんな感じだけど
間違ってるとか、こうしろよ!とか
大募集!!!!!

素人を助けて\(^o^)/
お疲れ様でした!
Posted on 2009/10/13 Tue. 22:27 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 4

pagetop △

はじめてのおふかい 

テストが終わりやがったので
ネタが若干たまってます。若干。
まずは一番ホットなところから。


twitterの未成年オフに参加してきました。
初オフ。
ネット歴=8年くらいになるわけだけど未だにオフには行ったことがなかった。

もうね。
恥  ず  か  し  い  く  ら  い  の  緊  張

待ちの間のコーラを飲んでたが手が震えてて情けないww


場所を間違えたかとか散々思ったけど
結局回収してもらえて、参加に成功。


その後、カラオケ→焼き肉という流れだったが

クソ楽しかった!!!!!!!



かなさんが神がかってたのもあるけど
やっぱ、幹事のあかぞらたんとものはちゃんがMVPで間違いないよね
頭が下がる一方でござる


次は如何にしたら幹事の方の仕事が楽になるかを考えよう・・・
あ、俺が幹事すれば・・・というのは破滅フラグなので/(^o^)\



ここまで楽しいなら毎月でも参加させていただきたいくらい。



とまぁ、頭がハッピーな状態で書いてるのですごく支離滅裂ですが

幹事の方、参加者の方々
今日はお疲れ様&ありがとうございました!!
また機会があったらよろしゅう!
Posted on 2009/10/11 Sun. 23:37 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。