バカが行く馬鹿道

 

元高専生が武装神姫とかプログラム的何かを備忘録的にブチ込む

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

ちょっと大きめのメンテナンス 

まずは。
進級が決まりやがりました。
死ぬかと思った。

(´・ω・`)


というわけで、
進級祝いと春休みが暇なことを受けて
自転車の少し大きめのメンテナンスを実施しました。
例によって写真は無し。


まず今回は
安物ですがワークスタンドを導入(リアエンドで浮かせるタイプ)。
それとブルーシート。

目的は、室内での整備を実現するため。
最近の奈良は雨続きで、屋外での整備が難しい・・・;

そんなこんなで
室内にブルーシートを敷いて作業開始。

まずは、前回の記事にも書いたとおりクランクの増し締め。
BBではないだろう・・・と勝手に思い込む。
(実際はBB外しを買い忘れただけというマヌケっぷり)


フィキシングボルトは、今回一緒に買った6mmのアーレンキーで余裕で外れる。
だが、問題はその先。
初心者には、コッタレス抜きの使い方がわからない・・・!!

悪戦苦闘すること数分。
なんとかクランクを外すことに成功。

別に増し締めだけだから外すことはないんだけど、
少し掃除をしたかったので外しました。

続いて、スプロケ外し。
ロックリング外しとスプロケ固定機を使えば外れる・・・
の、はずが。

僕の愛車の後輪はクイックリリースではなく、ノーマルなシャフトが突き刺さっているタイプ。
このままではロックリング外しが入らんとシャフトを外そうとするも
何か工具がたりなかったのか、中のベアリングが見えてきたので断念。
今回も装着したままの状態で掃除することになりました。

前輪はクイックなのにさ・・・


そんな感じで整備を進め
リアディレイラーのアウターワイヤーを手違いで緩めてしまって
プライヤー片手に格闘したりしましたが
2日ほどかけて整備完了。


良い感じです。
整備前より格段に走りやすくなりました。

そして、次回整備時にはやはりBBを一度外さなければならないということ
GW辺りに一度ワイヤーの張り替えをしなければということに気がつきました。
リアブレーキとリアディレイラーのアウターがボロボロです。

ですがまぁ、この春くらいは保つでしょうと。



最近雨が多いですが
予定としては【月ヶ瀬、日本橋、宇治、その他京都方面】
これを春の間に回りたいと思います。
具体的な計画は何一つ立ってませんが・・・!!


まぁ、晴れた日に出かけましょう^q^


自転車もいいけど勉強もね!
お疲れ様でした。
スポンサーサイト
Posted on 2010/03/13 Sat. 18:28 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。